脂肪肝 サプリ

気を付けなければならない食生活

気を付けなければならない食生活

ダイエットするときに気を付けなければならないのが、せっかく体重が減っても脂肪肝になる可能性もあるということです。
脂肪肝とは名前の通り、肝臓の中に脂肪がたまる状態なのですが、この脂肪肝は放っておくと肝硬変から最悪肝臓がんになったりもするのでできれば避けたい病気の中の一つです。

 

最近のブームになっている糖質制限ダイエットの落とし穴が脂肪肝の発症です。
糖質制限ダイエットは、きちんとした監修のもと行われれば効果的なダイエットですが
糖質以外なら何でも食べて良いという大雑把な理解だと、【それなら肉しか食べない】なんていう方が出てきます。

 

1か月肉と野菜だけ、脂肪たっぷりの焼肉もステーキもOk
野菜にマヨネーズガンガン!いっちゃっても糖質食べてないから太らないどころか痩せていく!なんていうブログも見かける始末

 

確かに体重は落ちるかもしれません・・・
しかし、肝臓は悲鳴を上げていないでしょうか?

 

しかも、糖質のないお酒である、蒸留酒なら大丈夫だからとジン・焼酎・ウイスキー・ウォッカ・テキーラ・ラム
だけを飲むとなると肝臓への負担MAX

 

1か月もこのような生活を送っていれば、あっという間に脂肪肝になってしまいます。
しかし、無言の臓器の肝臓は悲鳴を上げませんから血液検査をしない限り、脂肪肝になりつつある、または脂肪肝になっているなんて知る訳もなく
ただ、痩せた!と目で見える数字に喜んでいる方が多いようです。

 

これは、糖質不足になりすぎると筋肉の中のタンパク質を糖質に変えてエネルギーとして使うようになります。
しかし、これが長期間続いていくと肝臓がタンパク質不足になってしまい、肝臓から脂肪を出すことができなくなり、結果として脂肪肝になっていくのです。
なのでお腹の脂肪を減らしたつもりでも結果的に脂肪肝として肝臓に脂肪をためてしまうという状態にもなってしまうのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ